イオン導入

イオンとは?

イオンとは、電荷を帯びた電子のことです。化粧水や美容液に含まれる美容成分(ヒアルロン酸やコラーゲン、プラセンタなど)は、分子と呼ばれる目に見えない小さな粒子でできています。その分子をさらに細かく分解していくと、原子になります。
この分子や原子の中には、プラスの電気をたくわえやすいものと、マイナスの電子をたくわえやすいものが存在します。(通常はプラスマイナスゼロの状態)
この「プラスやマイナスの電気をたくわえた原子」のことを科学の世界で“イオン”と呼びます。

 

バリア機能

私たちの皮膚には外敵が皮膚内に入らないよう、バリア機能が備わっています。通常はこのバリア機能により、異物の侵入を防いでいるのですが、お肌に有効な美容成分の浸透も妨げてしまいます。この浸透を良くしてくれるのが、イオン導入なのです!!

 

イオン導入の原理

私たちのお肌は一番外側の「角質層」とその内側にある「顆粒層」に分かれています。この二つの層は、「角質層は酸性でプラスイオンが多く、顆粒層はアルカリ性でマイナスイオンが多い」という逆の性質を持っています。
このプラス・マイナスの差によって、角質層と顆粒層の間に電気的な幕が作られバリアの役割をしています。
イオン導入器で微弱電流を流すことで、電気の膜を弱め、美容成分の浸透を良くします。ピリピリしない程度の微弱電流をお肌に流すと角質層と顆粒層は中性にかたむき、電気の膜(バリア機能)が弱まります。
また、マイナスイオン同士が反発する力を利用して、美容成分を浸透させていきます。

 

美容成分

ビタミンC
美白にとても効果的です。また、抗酸化成分としても効果が期待されます。美白成分はもちろんのこと、ニキビの炎症を抑えたり、毛穴の開きやシワなどの肌トラブルを改善してくれる、エイジングケアに欠かせないものです。

 

ヒアルロン酸
私たちの体に存在する物質で肌の真皮という部分にも存在しています。水分をぐっと抱え込む特徴があり、保湿力に優れています。肌のハリ、ツヤ、弾力を呼び覚まし、しわやたるみを改善します。

 

プラセンタ
お肌の細胞を活性化させターンオーバーを正常化します。コラーゲンの生成を促進し、お肌のハリ・弾力がよみがえります。また、抗酸化力にも優れており、紫外線ダメージによるシミやシワを改善します。

 

セラミド
保湿力に優れており、エイジングケアに効果があります。表皮の角質層にある細胞と細胞の間を埋めるように満たしているのが細胞間脂質で、その40%を占めている保湿成分がこのセラミドです。お肌を潤し、シワや毛穴の開き、乾燥を改善します。

 

ヒト幹細胞培養液
細胞の活性を促すさまざまな成長因子が豊富に含まれており、細胞を呼び覚まします。お肌のターンオーバーを正常化し、シミ・シワ・たるみを改善!美白効果にも優れており、老化肌を若々しいウルツヤ肌に改善していきます。